腸内環境の改善で体全体を健やかに|サプリで増やす善玉菌

ストレッチ

メリハリのある体になる

お腹周り

皮膚のすぐ下に付いている皮下脂肪は、落とすのが難しい脂肪です。しっかりとしたカロリー管理による食事と運動との組み合わせで、ダイエットしていくのが良いでしょう。また、サポート的にダイエットサプリメントを活用すると、脂肪が燃えやすくなります。

詳しくはコチラ

美肌になるための方法

顔の手入れ

手軽に美肌になるための方法として美肌サプリを摂取する方法があります。数多くの美肌サプリの中から選ぶ際には、インターネットの美肌サプリの人気ランキングで上位にランクインしている商品を選ぶ方法がおすすめです。

詳しくはコチラ

神のキノコ

キノコ

神のキノコと呼ばれる「アガリクス」にはガンの予防をはじめ様々な効能があり、年々注目度が上がっています。日々の食事に取り入れるのも良いですし、サプリメントなどで手軽に摂取することもできます。がん予防や健康維持のために非常に役立つので、これからますます需要が増えていくと考えられています。

詳しくはコチラ

腸内環境は健康の源

女の人

食生活で腸内環境を改善

腸内環境は良ければ健康、悪ければ不健康と非常にわかりやすいです。腸内に善玉菌が悪玉菌よりも多ければ善玉菌優勢になり、腸内環境がよくなります。そうすれば病気に対する抵抗力が上がる、美肌効果がある、アンチエイジング効果、アレルギーの予防まで、数多くの良い効果が期待できます。逆に悪玉菌が優勢になると、血色が悪く、吹き出物が多く、便秘がちでイライラが貯まり、果てには大腸がんのリスクも高めます。善玉菌を増やすにはそれに適した食事を摂ること、さらにはサプリで補うこともできます。まずは基本の食事を整えることが大切です。善玉菌そのものである、乳酸菌やビフィズス菌を積極的に摂取しましょう。納豆、キムチ、ヨーグルト等いろいろあります。注意点としてはヨーグルトは、動物性の乳酸菌なので、胃酸で死滅してしまいますので、食後に食べると死滅をある程度防げます。一方植物性の乳酸菌は胃酸に強いのでいつ食べても大丈夫です。韓国人に肌のきれいな人が多いのもキムチに乳酸菌が含まれていることが読み取れます。

さらに健康を目指す

さらに腸内の善玉菌を増やす方法にサプリを摂取するという方法があります。健康食品として売られているサプリ、さらには整腸薬などの医薬品として売られているものも善玉菌を増やすに有効です。選ぶコツとして、乳酸菌のサプリにしてもいろいろな種類の乳酸菌があります。例えばLG21はピロリ菌の死滅に効果がある、LG91は花粉症などのアレルギー症状に効くといったことです。自分に思い当たる症状があれば、その乳酸菌が入っているサプリを摂取すれば一石二鳥です。さらに摂取できるものに、善玉菌のエサになるものを摂取することが善玉菌を活性化させ、結果的に善玉菌が増える環境が整います。そのようなものに、食物繊維、オリゴ糖があります。これも食事から摂取できますが、サプリでも補うことができます。乳酸菌、ビフィズス菌サプリの中にはオリゴ糖や食物繊維も含まれたものがありますので、それを使えば善玉菌を増やす効果は倍増するでしょう。

Copyright© 2016 腸内環境の改善で体全体を健やかに|サプリで増やす善玉菌 All Rights Reserved.